« ☆アルバムアップしました☆ | トップページ | ☆ついに乗鞍で雷鳥見た!☆ »

2006年6月24日 (土)

☆JR東海乗鞍山荘 アマチュア無線アンテナ工事☆

明日は毎年恒例の「JR東海乗鞍山荘」アマチュア無線用アンテナ工事!

JR東海乗鞍山荘は 乗鞍スカイラインの終点、畳平(標高2702m)にあるホテルです。 戦時中に陸軍が航空機のエンジン開発をするため空気の薄いこの地に建設した研究施設で、アメリカ軍の接収後返還され宿泊施設となり、国鉄、JRと経営が引き継がれてきた施設と聞きます。戦時中の建物は倉庫の一部として利用されている歴史的な建造物です。・・・・宿泊棟はその後新たに建設されたものです。

山荘は誰でも宿泊できます。  乗鞍スカイラインはマイカー規制により、一般車の通行ができません。 規制前は駐車場に車を止めて無線交信を楽しむ方を見かけたものですが、今は不可能です。

そのため、JR東海さんは山荘にアンテナを建設して、電源装置等を設置した交信場所を宿泊者に提供しています。これを利用すれば、大きなアンテナや重い電源装置を運ぶ必要がなく、無線機一つ持ち込むだけですから、バスでも楽々運べます・・・・。

なんか、宣伝になっちゃいましたが、明日は、そのアンテナ工事に乗鞍登ります!!

一昨年撮影した写真がありましたのでアップしました。2004年5月中頃の写真です。

Antena_3

Maou

|

« ☆アルバムアップしました☆ | トップページ | ☆ついに乗鞍で雷鳥見た!☆ »

山を愛す」カテゴリの記事

コメント

あやすい。
手歩丼となんか関係あるぢゃねw
おみや、待ってまつよ。

投稿: 天狗様 | 2006年6月24日 (土) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116179/2351663

この記事へのトラックバック一覧です: ☆JR東海乗鞍山荘 アマチュア無線アンテナ工事☆:

» アマチュア無線 [エレクトロニクス用語辞典]
アマチュア無線一般にハムとも呼ばれる。 電波を使って交信する趣味。アマチュア無線局とは国際電気通信条約で「アマチュア業務をおこなう局のこと」と定義されている。アマチュア業務とは「金銭上の利益のためでなく、もっぱら個人的に無線技術の興味を持ち、正当に許可された者がおこなう自己訓練、交信及び技術的研究...... [続きを読む]

受信: 2006年8月13日 (日) 09時08分

« ☆アルバムアップしました☆ | トップページ | ☆ついに乗鞍で雷鳥見た!☆ »