« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月13日 (日)

☆愛車PAO(パオ)!

Paoout愛車 PAOが修理から帰ってきました。

遊園地のゴーカートで街を走っているようなパオ。ここ最近、エンジンの回転が不安定で赤信号で止まると、今にもエンストしそうになるくらい回転が落ちたりしてヒヤヒヤしていたのですが、ついにエンスト続発となり修理工場へ。

アイドリングスイッチのエア漏れということで、部品Paoinを取り替えていただき、復帰。また、明日から通勤に使います。   このPAO ちゃんは、平成元年生まれ、助手席に座っている長女より年上です。この半年で取替えたのは、バッテリー、プラグ、タイヤを手始めに、マフラー、ショックアブソーバ、エンジンマウント、フエルポンプ、レギュレーター、ドアロックのシリンダー、各所のシールその他とかなり交換してます。部品の供給に感心してます。運転席の真中にある丸い計器盤もシンプルでいい感じですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

☆山菜を食す☆

Sannsai1 また、野を食べるネタで恐縮です。

先般、スタイリッシュグリーンで山菜天ぷらを食べたことに刺激されて、息子と山菜テンプラを作ろうということになり、早速調達。

右上はコシアブラ。少し臭いますが最高です。

Sannsai2_1 あと、ユキノシタの葉っぱとかヨモギとか・・・

Tennoura 粉と衣をつけて、揚げれば出来上がり。

少し焦げましたが何とか完成!写真は丁度半分くらい揚がったところ。大人3人でたべても残るくらい大量にできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

☆野のイタドリを食す!

Dscf4014 近くの土手に大量に自生するイタドリ。古老?の話では、子供の頃に遊びに出るときは塩を持ってでかけ、つけてかじったとのこと。

また、塩で漬ければ酸い味は無くなり食べられるとの貴重なアドバイスもいただきました。

早速、ポキポキ折って集めたイタドリの茎を一晩重しをして塩漬けにしました。  上の写真は一晩漬けて水を絞ったもの。しんなりてます。酸い味はしません。

Dscf4023_1 下の写真は、水で塩抜きをした後、適当な大きさに切った状態。もう食材の雰囲気です。

この後、ゴマ油で炒め、お醤油と七味で整えたら、山クラゲのような感じで酒のツマミに変身しました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

☆下油井駅さわやかウォーキング☆

Dscf4037 JR東海の「さわやかウォーキング」下油井駅スタートが開催されました。コースは飛騨川にそって下油井駅から白川口駅まで約13キロでした。野原城址を巡り、飛騨川の清流を楽しみながら白川茶の茶畑を抜けるコースで、天気が良ければ気持ちの良い設定でしたが、あいにくの雨でした。

コース上で休憩地点とされていた道の駅「ピアチューレ」では、地元白川町観光協会、茶業振興会主催の「新茶まつり」が同時開催されており、茶もみ体験、新茶の試飲、茶葉のテンプラ、茶餅の試食、めずらしい茶の足湯が体験できました。

※写真はゴールの白川口で到着者を待つ臨時快速さわやかウォーキング号(キハ47×2 48×2)の4連

0506_1

※駅のポスターを・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

☆スタイリッシュグリーンで芝桜☆

Dscf4007_3

岐阜県加茂郡八百津町にスタイリッシュグリーンが4月17日に開園したので出かけました。      場所は八百津町の久田見地区という山の上・・・宮本武蔵が武者修行をしたといわれる五宝滝の入口を越え、高原に上がると突然出現します。どんどん山の中に入っていくので、途中、何回も道を間違えたかと思いました。

Dscf4010_3

園内はちょうど芝桜が満開。シーズンによって芝桜、シャクナゲ、アジサイや百合が楽しめるとのことです。この写真は展望台です。

八百津町出身の外交官 故畝原千畝氏が外交官生活を送ったリトアニアの建物を模したものとのことです。

Dscf4012_2園内の売店で、揚げたての山菜天婦羅を食しました。

ワラビとか蓬とか、名前が分かりませんが数種類の山野菜が山盛で \500円・・・安い!

開園したばかりで目についた花は芝桜とチューリップだけでしたが、周りの山の緑に映えて良い感じでした。 (入園料は大人300円、中高生200円、小学生以下無料と券面に表示されてます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »