« ☆ペーパークラフトの試作ができました・・・ | トップページ | ☆モノレール成田山駅消滅・・・ »

2009年8月23日 (日)

☆車両に思いを馳せて・・・”カザール”で飾る

Dispy ☆ご縁がありまして開発中の新製品のモニターをさせていただくことになりました。

メーカーは大阪府八尾市に本社があるアクリル加工メーカーの共栄化学工業株式会社様です。

同社は、この度新規にNゲージ車両を展示するための商品を開発されました。

Set 商品名は、その名も「unchicカザール」で、構成はベーストレー(車両収納部)とアクリルプレート(unchic)・・・これがミソ、とベーストレーとアクリル板を固定するための金具です。

M30 ベーストレーは小さいサイズ(N1両)から4両並ぶ細長いもの、1両×4、4両×2、さらには1両×2+4両×1と豊富なバリエーションが用意されているとのことです。

私はN1両のサイズを使用しています。写真は名鉄キハ30をポケットに入れたところです。

Rail車両を置くだけでは不安定なため、短いレールを両面テープで貼付け、車両も両面テープで移動しないように仮止めしました。

Yoko  ☆アクリルのうんちくプレートはレーザーエッジングで車両に関する薀蓄が彫られており展示の雰囲気を高めております。・・・車両ケースとは一味違う全く新しい商品という感じです・・・。  うんちくプレートの部分だけも別売りされるようです。

製品はガッチリした感じですが思いのほか軽く、厚みも約11cm(使用中の製品)で場所をとりません。ここから開発者のブログに入れます。

発売が待ち遠しい製品です。

 

|

« ☆ペーパークラフトの試作ができました・・・ | トップページ | ☆モノレール成田山駅消滅・・・ »

ペーパー製車両」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116179/31072238

この記事へのトラックバック一覧です: ☆車両に思いを馳せて・・・”カザール”で飾る:

« ☆ペーパークラフトの試作ができました・・・ | トップページ | ☆モノレール成田山駅消滅・・・ »