« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

☆紙製凸デキにパンタの台をつけました・・・

37 ☆製作にかかった凸型デキです。

 今日はパンタを載せる台と屋根上のランボードを取り付けました。窓の間にあったヘッドライト(紙で作ったパーツ)は出来が今一だったのと、塗装の都合もあって、別に作って塗装後に取り付けることにしました。

これで、サフェを吹く準備ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

☆製作中の凸型デキです・・・

36 ☆昨日から製作に入りました凸デキです。

 十和田の仕掛デキが完成直前になったため、また他車に興味が移り、製作意欲が起き製作に入りました。

昨日、ケント紙からボンネットと台枠を切り出して、今日ボンドで組んでみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆カタクリの花を見てきました・・・

29 ☆先週は周辺道路の混雑であきらめた可児川下流域公園に群生するカタクリを見てきました。

本日はJR東海のさわやかウォーキング(可児駅発で美濃太田まで)が開催されており賑やかでした。

現在は満開です。

28 少し離れて見るとピンク色のジュウタンのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆凸型デキ・・・

27 ☆仕掛品から製造ラインに乗った十和田のED402は、車体は概ね完成したのですが、動力の問題があり少し休憩です。

夕方から、以前より気になっている凸型デキのボンネットを作り出しました。点検用の蓋を切り出してボンネット部分に貼り付けパーツとしました。ルーバーの部分は別に作って填めこむ予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

☆庭のミツバツツジが満開・・・

26 ☆庭のミツバツツジが満開です。

このツツジは、25年ほど前に、奥三河のある公園造成地の工事現場にあったものを移植したとのことです。この花が咲くと近くに群生するカタクリも満開になるのですが、今年は見物の人が多く近づくのも大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

☆デキに手摺が付きました・・・

25 ☆デキに手摺が付きました。

 十和田ED402です。手摺を付けたら少し機関車らしい顔つきになったような気がします。

次は動力です。困った!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

☆カタクリの花を愛でたりパンタを付けたり・・・

21_3 ☆庭にあるミツバツツジの開花を確認したので、鳩吹山の麓にあるカタクリ群生地へ確認に行くと、写真のように五分咲の状態・・・来週の土日頃が見頃でしょうか。

福井から訪問してくれた知り合いと群生地近くの温泉施設「湯の華アイランド」へ立寄ると満員御礼で入場待ち・・・

22 で・・・近くにある犬山城を見学。

このお城は江戸時代前後の木造天守閣が現存しており、国宝に指定されています。天守閣からは眼下に木曽川を見ることができます。

23_2 デキの方は、ヘッドライトとテールライトにシルバーで色指しし、屋根にアレスターとかアンテナを接着してから半ツヤのコート剤をスプレーした後にパンタを取付けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

☆紙デキにPS16を奮発・・・

20 ☆仕掛品のED402にパンタを載せました。

屋根上にクロスポイントで購入したPS16を載せました。これまでどこから見てもDLだったのが、少しELに見えてきました。

それにしても不思議な形をした電気機関車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆デキのデカールの貼り直し・・・

17 ☆サフェを吹いた台枠には、予定どおり周辺に黒を塗り、踏面にはガンシップグレーを吹きました。

凸型の箱を載せてみるとこんな感じ。デカルで貼った帯が少し細かったので太く作り直して貼り直しました。

18 ☆庭のミツバツツジが咲き始めました。これが咲くと近くに群生するカタクリが爆発したように一斉に咲きます。

白い19 スモモの花も咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

☆台枠にサフェーサを吹きました・・・

16 ☆朝起きると、ちゃんと固まっていた台枠に、帰宅後サフェーサを吹きました。明日は側面に黒、上側(踏面)にガンシップグレーを塗る予定です。

毎度、同じような写真ばかりで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ペーパーED402(十和田)の進捗・・・

Waku ☆昨日、ケント紙を切断してボンドで組み、瞬接を流した枠・・・朝になったらいい具合に固まっていました。

台枠というかランボードというのか良く分かりませんがこんな感じです。

四隅の孔は手すりを植えるためのものです。この後にサフェを吹きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

☆紙製ED402の足回りを・・・・

15 ☆何年ぶりかに仕掛品から掘り出され塗装が始まった十和田観光電鉄のED402・・・

足回りを作ることになり、ランボードをケント紙で作りました。瞬接で固めたらサフェを吹いて、黒色を塗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

☆通勤駅のハクモクレン・・・

111 ☆通勤駅のロータリーに植えられたハクモクレン・・・ (携帯で撮影)

 しっかり咲いていました。

112 ズームするとこんな感じです。

春ですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

☆車両の縁の下・・・・

Yuka ☆気動車の縁の下です。

 新潟鉄工生まれの軽快気動車「NDC」の床下写真です。1年程前に、模型作りの参考にと許可を得て撮影したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

☆高山線の奥の駅・・・その3

Kugu01 ☆奥の駅、もう少し奥へ向って「久々野駅」です。

JRの無人駅ですが、東海交通事業の社員の方が簡易委託で乗車券の発売をしています。

Kugu02_2 駅の標高は676mで高山線で一番高い駅となっています。

Kugu03 待合室に掛かる駅名も、林業の街だった久々野は立派な板でできています。

Kugu04

待合室に掛かる写真です。林業で隆盛を極めた頃でしょうか。材木が山済みです。

この駅も年度末で完全無人となり取り壊されると聞いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

☆トマトサイダー飲みました・・・

13 ☆京都に住む長女の部屋を掃除するために、名神で京都までドライブ・・・

帰りの大津サービスエリアで見つけた奇妙な一品、「トマトサイダー」。で飲んでみると、ほんのりトマトの香り、炭酸の刺激も適度でおいしいサイダーでした・・・・が、ラベルに記載のトマト汁は使用していませんの表示は少しショックでした。でも、また買うでしょう・・・。

222_2 ☆車両工作の方は進みません。デキにデカールを貼ってみましたが紺と赤のストライプが細すぎるようです。

パンタをつけないと、どっから見てもDLですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

☆ED402の裾を広く修正しました・・・

9 ☆製作再開した紙製のED402です。

裾の赤色の巾を少し修正して広くしました。マスキングをして赤を吹いたのですが、イメージがずいぶん変わった感じがします。

10 ミラクルデカールにジェットプリンタで印刷してデカールを作っています。この上にクリアを4度くらい吹いてから貼り付けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

☆ペーパーデキの屋根を塗りました・・・

8 ☆昨日から塗装に掛かりました 超仕掛品のED402号機・・・今日は帰宅後に屋根をスプレーで一吹き。

明日は下側の赤を修正して少し太くしようかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

☆マスキングを外すと十和田のデキ・・・

7 ☆昼間のうちに赤を吹いた長期仕掛品の車両・・・

マスキングを外すと十和田観光電鉄のデキが出現。下側の赤はもう少し幅広だったような気がします。

とりあえず塗装完了まで進みたいのですが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆仕掛品のペーパー機関車を塗装・・・・

6 ☆鹿島のKR502が一段落しました。で、前から気になっていた仕掛品の整理に着手・・・。

この機関車は、箱の中で転がりながら、もう何回も正月を越した仕掛のチャンピオンです。

5 ☆KR502の方は、トップコートを吹きました。

良い天気で助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

☆鹿鉄の軽快気動車に目が付きました・・・

4 ☆作業中の鹿島鉄道気動車 KR502・・・・昨日の準備作業に続き、予定どおりヘッドライトを貼付けました。

顔ができてきたので、さっそく先輩気動車と記念撮影しました。 隣が竜ヶ崎のキハ532、その後方が小坂精錬、一段上が江若から筑波に来たキハ511です。次はフロントガラス部分の作りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

☆鹿鉄にライトをつける・・・

3 ☆建造中の鹿島鉄道KR502・・・

塗装も概ね完了に近づき、デカルも貼り付けできましたにでヘッドライトの取付にかかりました。

ライトのパーツは、KicheN製のNDCパーツ。他のパーツと繋げたまま赤を入れ、切り離しました。虫眼鏡を固定して作業しました。

2 次は貼り付ける部分のデカルを剥がし、裏から接着剤を流し込む穴を開けました。紙ですから簡単に開きました。明日はパーツを接着します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

☆鹿島 KR502 紙製Nにデカール貼りました・・・

1☆昨晩の雨もあがり良いお天気です。

今日は長女が成人式で着た着物を着て後撮 写真を撮るということで年休取得・・・。せっかくの休みですから、車体にデカールを貼りました。デカールはミラクルデカールにジェットプリンターで印刷したもの・・。初めて使いましたが心配したインクの滲みもなく、スッキリと貼れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

☆高山線の奥の駅・・・その2

Hagi02 ☆昨日に続き、奥の方に進みます。

 写真は飛騨萩原駅。 東海交通事業の社員の方が業務を行う委託駅です。2006年5月21日に第57回全国植樹祭記念式典が萩原町で開催され、今上天皇皇后が当駅からご乗車された。これに合わせて駅舎等の色直しがされ美しい外観となっています。

Osa01_2 飛騨小坂駅です。山小屋風の駅舎で神社のような構えをしています。JRの扱い上は無人駅ですが、簡易委託駅として東海交通事業の社員が乗車券を販売しています。簡易委託のためキップの変更とか払戻しはできません。

Osa03 おまけ・・・飛騨小坂を通過する富山行きのワイドビューひだ11号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

☆高山線の奥の駅・・・・その1

Yaki01 ☆先日、いつも通過するだけで降りたことのない駅に仕事で立ち寄りました。

高山線 焼石駅です。

福来信号所と少ヶ野信号所間にある無人駅です。

Yaki03 駅前広場から見た駅舎です。

Yaki02_2 跨線橋から下呂方向を見た様子です。

本当に静かな山の駅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »