« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

☆デキ451の車体が完成しました

50 ☆デキ451の車体が完成しました。

来週のお休みに鉄コレ12mの動力を購入して履かせます。

51 正面です。ハガキから切り出した梯子が目立ちます。

52_2  主抵抗器側です。ルーバーが並んでます。

53_2 反対側です。中央に明り取りがあるなど、抵抗側とは窓の配置が異なります。

54 屋根上です。

小さな箱デキで気楽に取り掛かったのですが、結構ごちゃごちゃしていて、思いのほか時間がかかりました。

55 次は外国型を作ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

☆デキ451の梯子を作ろう・・・

47 久々の工作です・・・

☆デキ451は、一番面倒な梯子を作る場面になりました。

 ハガキに罫書きして切出し、瞬間接着剤を浸込ませた後、サフェーサーを吹きました。

48 一晩乾燥させてから、プラ板の欠片を車体への取付ステーとして接着・・・。

49 黄色をプシュー☆☆と吹いて・・・今晩一晩寝かせます。

明日は寸法を調整した後、いよいよ車体への取付けとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

☆デキ451に砂箱ほか取付けました・・・

41 ☆デキ451に砂箱と裾に筒状の抵抗をつけました。

砂箱は昨日5枚重ねのケント紙から切り出してサフェーサで固めたもの、筒状の抵抗器は綿棒の軸・・・。0.5φの真鍮線で顔に手すりも付けました。

40 サイドビューです。耳かき綿棒の軸もしっかりパーツになっています。

後は梯子と解放テコを作れば車体は完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

☆砂箱などを・・・・

46 ☆製作のスピードが落ちたデキ451です。

箱の塗装は終了に近づいたので、砂箱や細長いタンク状の抵抗(だそうです)の部分に取り掛かりました。

砂箱はケント紙5枚貼り合せたものから切り出し、筒状のパーツは、耳かき綿棒の軸を切断したものです。

瞬接を染込ませた後にサフェを吹きました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

☆塗装が少し進みました・・・デキ451

38 ☆デキ451の塗装が少し進みました。

裾に黒を入れ、スカート部分にグレーを入れました。

39今後、はみ出しの修正、砂箱、梯子の取り付けに入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

☆デキ451のボディー塗装・・・

37 ☆車体に黄色を吹き、屋根にグレーを吹きました。

豊鉄の車体はストロークリーム、この黄色は少し強過ぎるようですが、まあそこは妥協・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

☆塗装に入りました デキ451の・・・

43 ☆お天気に恵まれ デキ451の塗装開始です。

まず、赤色帯の発色をよくするために、白を吹きました。

写真は、白装束の怪しいデキ451・・・

44 次は赤を一吹き・・・

スイスの古典電機の雰囲気になりました。

45 赤帯の部分にマスキングを施しました。

次の工程は、車体にの黄色を吹く作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

☆サフェーサを吹きました デキ451・・・

42 ☆デキ451にサフェを吹きました。

雨でなかなか乾きません。こちらは主抵抗器側です。

41 反対側です。

この機関車は、左右でルーバーの位置が異なります。

40 顔と屋根です。

サフェでねずみ色になると、機関車らしくなってきました。

雨がやんだら塗装に入りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

☆デキ451 儀装完了・・・サフェへ

34 ☆製作中のデキ451は儀装が完了しました。

屋根上が変わった形状をしています。

35 サイドビューです。

36 フロントの砂箱と梯子は、塗装の際のマスキングの関係で塗装終了後に取付けます。

次は、いよいよサフェーサの吹付けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

☆犬山名物  拳骨(げんこつ)飴・・・

Gen01 ☆秋の犬山キャンペーン 記念デザイン「SFパノラマカード」の特典に、げんこつ飴プレゼントが付いている・・・が、なんと交換場所は犬山城前観光案内所。(山の上だし歩くのイヤだな・・・)

作日の帰りがけ、会社で話題になったので、今朝駅の売店で購入してきました。

Gen02 拳骨の形をしてますが、黒砂糖に黄粉を練りこんだ飴で、拳骨のように超硬くはありません。犬山城の陣中食が始まりだったとか・・・ 名鉄犬山駅の売店サンコスで売ってます。(450円) 美味い!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

☆デキの屋根にパンタ台つけて・・・

32_2 ☆デキ451にパンタの台をつけました。

台は1㍉の杉角材を貼り付けただけの超省略仕様です。(写真ではよくわかりませんが・・・)

32 パンタを仮に載せてサイドから撮ってみました。

パンが載ると車両らしくなります・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

☆デキ451に屋根を取付け・・・

38 ☆デキ451に屋根がつきました・・。

ケント紙を単三乾電池でクルクル丸めて、屋根のRにあうように癖をつけました。車体側面との接合部分は爪でこすって癖をつけました。

39 前から見た様子です。

結構賑やかな屋根でして、パーツの取付け位置に標しをつけたら、ゴャゴチャした感じになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

☆デキ451の組立て開始です・・・

37 ☆ペーパーでパーツを切り出していたデキ451(元田口鉄道デキ53)を箱に組みました。

この機関車はルーバーが10箇所もあり、切出したプラ板で根気良くうめていきました。

34_2 切出したプラ片です・・・。

35 何とか全部ルーバーを貼り終えました。

36 そして、めでたく立体になったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »