« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月19日 (日)

☆近くで山火事が・・・

F01 ☆静かな午後・・有線放送で山林火災発生の速報が流れ、窓から外を見ると近くの山から煙が出ているのが見えました。

民家に近い裏山の竹林が燃えましたが、消防車両13台(水槽車を1台含む)が現場に出動して、大事に至らず無事消し止められました。(写真は現地本部付近。携帯で撮影)

消防の皆様、ご苦労様でした。まだ、寒い日が続きます。ストーブなど火の元には十分注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

☆ブルガリア軍のモールス通信用電信キー・・・

☆電信用のキー・・・ いろいろな形があって、指先でちょこちょこ・・と打つような(私の主観ですが・・)アメリカンキーや手首で打つストレートな日本型のキーなど・・・色々特徴があって興味は尽きません。

Key このキーは、ブルガリア軍放出のキーです。使用環境が激しいのか跳ね上げる蓋がついています。ソ連軍のキーも同様な蓋がついていますが、こちらの方がスマートです。他にハンガリー軍のキーを持っていますが、良く似た形をしています。(ワルシャワ機構軍仕様??)

ネジも締めたあと、チェックのペイントがされ、大切に使われていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

☆七宗森林鉄道・・・再度のチャレンジ

☆先日、七宗森林鉄道の遺構を見る・・・と勇んで出かけたものの、谷筋を1本間違えて全く違う林道を進んだのに気がつかず、満足して帰ってきたという珍事の再度のトライをしてきました。

01 今回は林道の入口をしっかり確認・・・。室兼林道に間違いなく入りました。

02 岩で空が塞がっている「そらのかぶさり」地点に到着。林道はカチカチに凍っており慎重に運転・・・この林道部分は狭い岩の間を流れる沢であり、その上に桟橋を架け、鉄道が狭い岩の間を通過していたとのことです。レールが消え、そのまま林道になっています。(狭い)

03 ここからは国有林・・・ということで進入禁止のバリケードがあり、ここでUターン。

なんとか方向転換できるギリギリの道幅でした。

04 岩肌にはツララが下がり、非常に寒かった・・・☆林道も凍っており、冬季の訪問は間違いでした。

05Uターンの後、 遺構とおぼしき橋台を見つけました。

06 更に出口に近づいてもう一つ見つけました。

☆危険ですから、冬季は車で入らないほうが良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »