« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

☆DE601を作りたい・・・その5

601 ☆DE601その後の進捗です。

 ボンネットの蓋をバルサで作り、ボンドで接着しました。

 また、キャブの部分を角材(といっても1㍉□ですが・・・)で補強して屋根を取付ける準備をしました。


602 バルサの取り付け位置が少し・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

☆DE601を作りたい・・・その4

Dltobira ☆点検扉を作っています。

DE601には片側に6枚同じ大きさの扉が並んでいます。

ケント紙を蝶板の部分を窪んだ形に切り出し、帯状に切り出したケント紙を貼りつけたものを乾燥後に切り取って扉とします。

詳細は図のようになります。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

☆DE601を作りたい・・・その3

0100 ☆ボンネットの部分です。

後で、点検扉を貼り付けるため、その位置をプリンタで罫書いてあります。2枚を貼り合せ、スギ角材で補強してあります。・・・

表を向いている材料が公式側です。

0200

☆台枠の上で組んでみました。

前日のキャビンに続き、作ったばかりのボンネットを接着してやっと箱になりました。

0300

☆まだ屋根が付いていませんのでグラグラしますが、一晩乾燥させれば落ち着きそうです。

ボンネットの蓋部分は2ミリのバルサで、キャビンの屋根はペーパーで作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆DE601を作りたい・・・その2

03_2 ☆ディーゼル電気機関車 DE601の進捗です。

 0.3ミリのケント紙から切り出しました。キャビンは既に裏から乗務員用ドアを貼りつけて折曲げてあります。

右下の大きめのパーツは屋根部分です。

02 台枠にキャビン部分のパーツを取り付けたところです。

1ミリの杉角材で補強してあります。

次はボンネット部分の作業となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

☆ひさびさの紙工作・・・・DL作れるかな

02_2  ☆しばらく工作をしていませんでしたが、ちょっと紙を切ってみました。

無謀にも釧路の電気式ディーゼル機関車DE601を作ろうなどと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »