庭の花鳥

2015年6月16日 (火)

☆山間の田植え・・・・

☆日中の強い日差しを避け、出勤準備前に歩くのが日課になったソラ君(トイプードル)の散歩道・・・

山間の水田で田植えが始まっています。

Ta001_2

緻密に張り巡らされた水路からきれいな水が田んぼに入っていました。

Ta02_2

今日も暑くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

○ WMR88A 気象観測装置 その後です・・・

○WMR88A・・・・冬季になるとセンサーに内蔵のアルカリ乾電池が電圧低下で使い物にならないということで、リチウム電池に交換。

近くのエディオンに単三、単四のリチウム電池はなく、カメラ用のボタン型ばかり・・・でも、Amazonで簡単に購入できました。  早速温度センサーの電池を交換することに・・・。

302

速計もいい感じ・・・・

301_3 

電池交換のかいあって、数日前の朝、マイナスを表示しました。

303

しかし、しかし、・・・セットしたものの、センサーからのリンクが常に途切れ、ほとんど使い物になりません。

リンクが切れる度にサーチ釦を押すのも草臥れました・・・

マニュアルにはセンサーとコンソールは100m離れてもリンクするとは書いてありますが、私のは5mくらいですが、度々のリンク切れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

☆WMR88A 気象観測装置 セッティング中・・・

☆WMR88Aを稼働させました。

まず、コンソール・・・。センサーからのデータを受信して表示します・・・・が、表示までに時間を要しました。

マニュアルが読めんのだ・・・(英語だから)

最初に表示の設定を変更。内容は温度表示を華氏からセ氏(℃)に、風速をマイルからメートルに、雨量はinからmmに、気圧はinHgからhPaに、気圧については、高度補正で自宅の標高(120m)を入力して完成・・・

09

雨量計に乾電池を入れます。この作りでは横を水が流れるので大丈夫かな・・・

08

このマスが雨水の重量でシーソーのように動く回数をカウントして雨量をデータ化・・・・。基盤も剥き出しで浸水しそうです。蓋をかぶせると、見覚えのある雨量計になります。

06 07

各センサーに電池を入れ、起動させても最初コンソールBOXの風向風速の表示以外は「---」でデータを受信している様子がなく焦りました。

コンソールのリセットボタンを押してからサーチボタンを押すと受信を開始・・・・・

海外のYOUTUBEを見ると、電池入れたあとで、大げさな様子でリセットボタン押してます。これだったんだ!!

13

この子は、屋外の直射日光の当たらない壁面に取付けた、温度・湿度センサ。102秒に一回データ送信するので、LEDは102秒に1回点滅。不良品かと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

☆気象観測装置 WMR88A 準備中・・・・

☆先日USAから到着の観測装置WMR88A・・・・

各センサーは意外に小さく作ってありました。

これは風向・風速を測定するセンサー・・・・。おなじみの風見鶏とピンポン球を半分にしたような、風を受けて回るアレです。

10_3

アイホンと比べると小ささがわかります。・。

11_4

中に乾電池(アルカリ単3描×2)を入れてから同梱のアングルに差し込みます。

さっそく仮に屋外に出してみました。

12_3

雨量計のマスもセットしました。

13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

☆Oregon WMR88A 気象観測装置の到着・・・

☆アメリカのAmazonに注文していた気象観測装置が到着しました。

 装置はOregon社のWMR88Aというセット。測定できるのは、気温、湿度、雨量、気圧、風向、風速など・・・センサーから送られたデータは室内のコンソールで確認できるほか、USBケーブルでパソコンに転送して処理できるという楽しいセット・・・・

00

Amazon USAからはi-percel社により日本まで運ばれ、その後佐川急便さんが引継いで配達されました。 追跡もしっかりできて安心です。↓

Amazon_tracking_2

早速開封~ 中から出てきた箱はオモチャのような・・・

01

中はふわふわ無しで パッキングされてました。

02

風向、風速計を取り出してみました。取付けまでしばらく楽しめそうです。

03

マニュアルは当然・・英語です。04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

☆ソラ君の散歩道・・・・

☆夜明けは少し遅くなりましたが、早朝のソラ君の散歩は気持ちがいい・・・。空はすっかり秋の様子です。

05 06

忘れずに彼岸花も咲き・・・

8

栗も実のり・・・

7

いい国に生まれた・・・・ そうだ車両の塗装を!と考えながら家に帰ります。これから出勤の準備を (^_^.)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月26日 (火)

☆アイホンにマクロレンズ着けると・・・庭の花が

☆アイホンにマクロレンズを着けて庭の花を撮影しました・・・

01

使い方はクリップでレンズを留めるだけで超簡単!

02 03

値段は魚眼レンズも付いて送料込1,000円也・・・アマゾンで買えます。

04

違った世界が見えそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

☆続・庭のスモモ・・・・

003 ☆GP農法で元気いっぱいのスモモ・・・完熟したのが4キロも採れました・・。

まだ、木にはたくさん実が残っています。食べきれないので加工して保存することにしました。

先ずはシロップ・・・

004 実に切り口をつけながら砂糖と交互に瓶につめました。これで実2,4キロと砂糖1キロが入っています。数日で赤色の果汁が瓶にたまります。このシロップは火を通して冷蔵庫で保存。希釈して飲みます。実はジャムとなります。

005 果実酒も仕込みました。

001_2 スモモの収穫を手伝ってくれる「空くん」・・・

足元を走り回るので、思いっきり邪魔でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

☆GP農法でスモモが大量に・・・

01 ☆GP農法で庭のスモモが超大量に・・・

この春、GP農法のセラミックを2枚、庭に埋めました・・・。

結果はこのとおり、元気のなかったスモモの木に沢山の実が付きました。

02 重さで枝が垂れ下る程の豊作・・・ついた実も落ちることなく殆どが熟しました。

03 心配して網をかけましたが、ヒヨドリも寄り付きませんでした。

ただ、酵素パワーのセラミックを埋めるだけ・・・手間がかからず、埋めるだけ・・。GP農法に感激です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

☆ユスラウメ・・・ たくさん採れてリキュールにします!

10☆今年は、庭のユスラウメに大量の実がつきました。

元気パワー農法の霊芝セラミックを埋めた成果です。摘みとるのが遅くなり、完熟となってしまいました。

12 さっそく焼酎(サントリー樹氷)に漬け込み、ユスラウメリキュールを仕込みました。

ちなみに、ユスラウメは山桜桃梅と書くそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧