アマチュア無線

2013年1月 8日 (火)

☆お正月・・・

A1_2 ☆毎年正月の恒例行事・・・

日本アマチュア無線連盟主催のQSOパーティーに参加するため元旦からアンテナの製作

今年のアンテナは50Mhz用のヘンテナ。花壇用の添木(金属製)とアルミパイプ、コード、ワニ口クリップ…等々の材料ででっち上げ。

A2 完成したので庭のフェンスに取付けて高々と上げるとアンテナの雰囲気。

測定すると性能のほうは所定の数値がでてまずまず・・。早速使用してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

☆ブルガリア軍のモールス通信用電信キー・・・

☆電信用のキー・・・ いろいろな形があって、指先でちょこちょこ・・と打つような(私の主観ですが・・)アメリカンキーや手首で打つストレートな日本型のキーなど・・・色々特徴があって興味は尽きません。

Key このキーは、ブルガリア軍放出のキーです。使用環境が激しいのか跳ね上げる蓋がついています。ソ連軍のキーも同様な蓋がついていますが、こちらの方がスマートです。他にハンガリー軍のキーを持っていますが、良く似た形をしています。(ワルシャワ機構軍仕様??)

ネジも締めたあと、チェックのペイントがされ、大切に使われていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

☆VHFトランシーバ落札・・・・

☆久々にヤフオクで品物を買いました。今回買ったのはKENWOOD(当時はTRIO)が20年ほど前に発売した「TR9000」という名前のVHF(144MHz 帯)のオールモード機。当時9万円近くした無線機です。落札価格は約3000円也・・・。

Nip 本体の他は附属なし。ジャンク扱いでクレーム無し(当然)の条件で購入。

動かすのに先ずは、電源ケーブルから製作。丁度合うコネクタが手持ちにあったのでケーブルを半田付け・・・。Mic_3

マイクも附属なしで、手持ちの古いマイクのコネクタを付け替えて使用。コネクタは大須のボントンラジオさんで269円にて購入・・・。

Rig 電源、マイクと加工が済み無線機本体に接続。FMは調子が良いのですが、SSBが・・・・・。ジャンクだからと納得してますが、何とか修繕・復活させたいもの。

修理の参考になるメーカーのサービスマニュアル(これが無いと私にとってまったくのブラックボックス)をようやくネット上で見つけてダウンロードしました。

Us アメリカのサイトからDLしたんだけど、英語版なんです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

☆台湾からQSLカード到着・・・

11 ☆先日無線で交信した台湾建国100年記念無線局のカードが到着しました。

どれも美しいカードで、下は台北の夜景・・・上のカードは台湾で一番高い玉山を載せたもの。この玉山、日本統治の時代、明治政府は新高山と称し、日本で一番高い山としていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

☆ヘアピンマッチでインピーダンス調整

6 ☆早めに帰宅できたので、製作中のツイギーアンテナにヘアピンマッチをつけました。

2本の短いアルミパイプを取付け、その中に馬蹄形に曲げたアルミパイプを差込ます。

7 差し込んだパイプを前後に動かすことによってインピーダンスを調整します。

土曜日になったら戸外に持ち出して試して見ます。さてどんなものか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

☆ツイギーアンテナ・・・組立て中です。

2 ☆鉄模は暫らくお休みで、今日も無線ネタです。

組立中の50MHz用ツイギーアンテナです。形はHB9CVのエレメントを折り曲げて限界まで小型化したアンテナです。写真は給電部分。結束バンドの裏側は整合用のバランがついています。下に延びる黒い線は、テレビ用の300Ωリボンフィーダーです。

3 上の写真のリボンフィーダーが2本目のエレメントと接合する部分です。フィーダーを真ん中で1回捻じる事によって、前後のエレメントを逆位相としています。

4 両方のエレメントは、100均の俎板から切り出した板に小型のUボルトとネジでとめて、更に少し大きいUボルトで水道用ビニールパイプを使用したムーブに固定してあります。

5 調整のため、洗濯竿で立てて見ました。

大きさは縦横1メートルと極めてコンパクトです。アナライザーで測定したところ、ヘアピンマッチなど付けてインピーダンス調整が必要でした。簡単な工作でつけられますので来週には完成予定です。 早く仕掛の鉄模つくりたいし・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

☆南米チリから交信カード到着・・・3G5A局

3g5a_2 ☆チリからQSLカードが到着しました。

先日、日本アマチュア無線連盟のQSLビューローから転送されてきました。 交信は前サイクル、太陽が元気で外国とバンバン交信できた2002年11月9日。

チリのQSLビューローについては仕組みがわかりませんが、8年以上かけてJARL島根ビューローに転送され、手元に届きました。お疲れ様・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

☆VHFのツイギーアンテナ・・・

01 ☆先日のV型DPに続きアンテナの整備です。

今度は、50Mhz帯のツイギーアンテナを作ってみることにしました。

まず、マッチングトランスから・・コイルを収納するプラ製の箱にコネクタを取付ける穴をあけました。

03 コネクタを取付け、トロイダルコアに巻いたコイルを入れ、振動によるズレ防止にボンドを垂らして完成・・・

02 ブームは水道用のビニールパイプを使用。細いパイプはエレメント固定用・・ このほかに、100均俎板とアルミパイプを使用します。来週、パイプが入荷すれば、少しアンテナらしい形になります。・・・

写真の上のほうに写っている蝶ネジ付きのUボルトは、今から30年くらい前に粗大ゴミ置場で拾ったテレビアンテナの廃品です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

☆釣竿アンテナ電波を出しました・・

Dp_5 ☆先日出来上がったアンテナ・・・釣竿と100均俎板で作ってあります。引越し後はじめて、5年ぶりの短波発射ということで、先週無調製で送信(無謀)したところ、有線放送のスピーカーから声が出て中止。昨日はアンテナも調製し、コモンモードにもフィルターを入れ、リビングにセットを持込み、テレビなどへの影響を調べるため再度チャレンジ。 とりあえず影響なし。15時から10分間で台湾の建国100年記念局、オーストラリアと2局もゲット・・・。で、リビングは喧しいということで撤収。

オーストラリアはVK4FD Garyさん、クイーンズランド州内の国立公園にトレーラーハウスで移動生活中ということで、うらやましい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

☆アンテナを製作  久々の工作です・・・

An01 ☆久々の工作・・・・今回はN車両ではなく、もう一つの趣味であるアマチュア無線のアンテナ・・・

21Mhz帯を運用するための短波用アンテナでダブレット(DP)アンテナという最も簡単な構造のアンテナです。通常ワイヤーで作るのですが、敷地の関係からV型に固定した釣竿にコードを這わせました。

An02 給電部分の拡大です。釣竿は100円ショップで購入した俎板にUボルトで固定しました。真ん中の箱は自作のバランです。完成後に測定したデータを見ると何とか使えそうでホットしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)